高品質、短納期、低価格。サイン・大型グラフィック印刷・製作の専門会社です。

高品質、短納期、低価格について

高品質、短納期、低価格について

当社のモットーにしている「高品質、短納期、低価格」ですけど。
もともと有名な牛丼やさんの「早い、うまい、安い」な習って使っているのですが、

普通に考えてこの3点を一つの会社が常に守るというのは難しいというかまず無理だと思います。
高品質はものは印刷するのに時間がかかるだろうし、短納期ではできません。低価格で出すためには通常材料費を落とさなければなりません。

無理だとわかりながら主張するのは詐欺だといわれても仕方ないのですが、3点を同時に満足させるのは無理かもしれませんが、どんな商品にも「用途や目的」がありますのでこの「用途や目的」を考慮すると3点を同時に達成できると思います。

例えば高級なホテルやレストランの店内で掲示する印刷物は「高品質」が優先されるでしょうし、道路端の看板などは「高品質」よりも「短納期、低価格」が優先されるのかもしれません。
小さいものは目線の近くで見ることが多いので「きれいさ」「高精細さ」が優先されて印刷スピードは遅くなります。
ビルの屋上の塔屋の看板などは大面積で遠目で見るものなので「高精細さ」は必要なく「目立ちやすさ」とスピード「短納期」が優先されます。

このように考えると3点は常に必要ではないとわかります。特に「高品質」(きれい)と「短納期」(早い)は両立しにくいものですのでどちらかを優先することになると思います。
そして「低価格」(安い)はいつでも重要なポイントになると思います。

「高品質」が求められているのか、「短納期」が求められているのかお客様の要望、目的を的確に判断することが最も大事なポイントになってきます。
お客様の言外にある「気持ち」を瞬時に読み取ってそれに合わせて仕事を進めることが3点を高次元にまとめる秘訣になると思います。
もちろん高次元にまとめるには豊富な経験と高度な知識、良心的な価格設定が必要になってくると思いますが、、。

コメント


認証コード9328

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional